MY SEASON

日々の至福や鬱憤の掃き溜め的な場所。

2015年追い込み

気づけば年の瀬。
 
このスピード感は一体何に比喩できるのだろうか。
 
いわゆる「ジャネーの法則」で唱えられている、毎年早くなる時間感覚。
 
特にこの時期、クリスマスから怒涛の勢いで年末になだれ込み、年が明け、また新たな一年が始まる。
 
この一連の流れに恐怖を感じると共に、新しい一年の幕開けが楽しみで心が躍る。
 
2015年、東京の秋は少し遅めにやってきて、それに合わせ遅めに秋を感じて来ました。
 
 
写真を何枚か。
 
 
こういう季節の趣きに魅力を感じるなんて。。
 
歳食ったな〜と。
 
20代前半にはまずなかった感覚。
 
感性だけ老いても仕方ないので、どうせなら中身もそれなりに成長してほしい。
 
けどとびきり若く。
 
一年が回れば回るほど早くなる時の流れ。
 
混ぜれば混ぜるほど栄養が増す納豆のように。
 
2015年。
 
まだ時間はたっぷりある。
 
振り切れよう。